編集部ブログ

焚き火用の着火剤「麻紐ボール(通称“麻玉”)」を30個生産した事をここに報告する。

焚き火をする際に、あなたはどんな着火剤を使用してますか?

編集部は、毎回「麻紐ボール(通称“麻玉”)」を使用している。

編集部
編集部
麻紐ボールは、着火剤の代用品として最も有能なアイテムだと信じています!

今回は、麻紐ボールの生産過程をご紹介します。

ブッシュクラフト 麻の火口 50g( アウトドア キャンプ レジャー キャンプ用品 焚き火 BBQ バーベキュー バーベキュー用品 焼肉 ほくち 着火剤 麻縄 麻紐 麻ひも キャンプ アウトドア ツール 着火 火花 火種 天然100% 火打石 火の粉 焚火 持ち運び アウトドアグッズ )
created by Rinker
¥825
(2022/07/04 08:49:21時点 楽天市場調べ-詳細)

 

焚き火の着火剤

黄和田キャンプ場-焚き火-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプそもそも、“市販の着火剤”を使えば仕舞いな話ですが、それでは面白みが無い!

というわけで、着火剤の代用品となるアイテムを挙げてみます。

着火剤の代用品

着火剤の代用品として下記のようなアイテムが考えられます。

  • 新聞紙
  • 牛乳パック
  • 麻紐
  • 松ぼっくり
  • 杉の葉
  • 割り箸…など。
編集部
編集部
新聞紙や牛乳パックは有名なので知ってる方も多いのではないでしょうか?
ブッシュクラフト 麻の火口 50g( アウトドア キャンプ レジャー キャンプ用品 焚き火 BBQ バーベキュー バーベキュー用品 焼肉 ほくち 着火剤 麻縄 麻紐 麻ひも キャンプ アウトドア ツール 着火 火花 火種 天然100% 火打石 火の粉 焚火 持ち運び アウトドアグッズ )
created by Rinker
¥825
(2022/07/04 08:49:21時点 楽天市場調べ-詳細)

 

麻紐ボール(麻玉)とは

焚き火-着火剤-麻紐-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-山キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ「麻紐ボール」とは、麻紐をほぐして球状に丸めた麻紐のことです。

編集部
編集部
麻紐そのままの状態でもすぐ着火してくれますが、繊維をより細かくほぐしておくことで着火しやすくしています!

作り方(1分/個)

焚き火-着火剤-麻紐-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-山キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ作り方はとても簡単!

必要な道具は、カッターと段ボール1枚のみ!

焚き火-着火剤-麻紐-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-山キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ

麻紐を適当な長さにカットする。

編集部
編集部
編集部は、普段1本20cm台にカットしています。

あとは、先端からカッターナイフで削るだけ。

焚き火-着火剤-麻紐-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-山キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ数回削ると、編まれた麻紐が次第にほぐれ繊維状になってきます。

焚き火-着火剤-麻紐-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-山キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプさらに、ひたすら削る。

焚き火-着火剤-麻紐-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-山キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ1分もしないで20cm台の麻紐がほぐれます。

焚き火-着火剤-麻紐-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-山キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプあとは、繊維を手で丸め球状にしよう!

焚き火-着火剤-麻紐-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-山キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプあとは、ひたすら麻紐ボールを生産する。

ブッシュクラフト 麻の火口 50g( アウトドア キャンプ レジャー キャンプ用品 焚き火 BBQ バーベキュー バーベキュー用品 焼肉 ほくち 着火剤 麻縄 麻紐 麻ひも キャンプ アウトドア ツール 着火 火花 火種 天然100% 火打石 火の粉 焚火 持ち運び アウトドアグッズ )
created by Rinker
¥825
(2022/07/04 08:49:21時点 楽天市場調べ-詳細)

 

まとめ

焚き火-着火剤-麻紐-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-山キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ

いかがでしょうか。

「麻紐ボール」が一つあるだけで、あなたの焚き火の着火シーンは一変するでしょう。

ブッシュクラフト 麻の火口 50g( アウトドア キャンプ レジャー キャンプ用品 焚き火 BBQ バーベキュー バーベキュー用品 焼肉 ほくち 着火剤 麻縄 麻紐 麻ひも キャンプ アウトドア ツール 着火 火花 火種 天然100% 火打石 火の粉 焚火 持ち運び アウトドアグッズ )
created by Rinker
¥825
(2022/07/04 08:49:21時点 楽天市場調べ-詳細)

 

編集部の火付けセット

黄和田キャンプ場-焚き火-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ編集部では、キャンプや焚き火をする際に必ず火付けセットを準備しています。

黄和田キャンプ場-焚き火-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプいきなり杉の葉への着火でも良いが、「麻紐ボール」があるとよりスムーズに且つ失敗なく着火できています

編集部
編集部
「麻紐ボール」は、カッターナイフがあれば、1つ1分足らずで作れる簡単着火剤だ。焚き火を初めて行うキャンパーにはおすすめしたい。
ブッシュクラフト 麻の火口 50g( アウトドア キャンプ レジャー キャンプ用品 焚き火 BBQ バーベキュー バーベキュー用品 焼肉 ほくち 着火剤 麻縄 麻紐 麻ひも キャンプ アウトドア ツール 着火 火花 火種 天然100% 火打石 火の粉 焚火 持ち運び アウトドアグッズ )
created by Rinker
¥825
(2022/07/04 08:49:21時点 楽天市場調べ-詳細)

 

編集部の焚き火模様
永源寺キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火
河原にある永源寺キャンプ場で「直火で焚き火」をしてきた。今回編集部は、滋賀県東近江市蓼畑町にある「永源寺キャンプ場」で、焚き火を満喫してきました。しかも、直火で!永源寺キャンプ場は、県内でも数少ない直火OKなキャンプ場。今回は、編集部が初めて直火で焚き火を愉しんだ様子をお伝えします。...
黄和田キャンプ場-焚き火-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ
冬のある快晴の日に「黄和田キャンプ場」で焚き火を満喫してきた。今回編集部は、滋賀県東近江市黄和田町にある「黄和田キャンプ場」で、焚き火をメインにデイキャンプを満喫した。編集部は、焚き火台を使って焚き火を行っているが、なんと“黄和田キャンプ場は直火OK!”。県内でも稀な環境でキャンプができる。本記事の中盤で、直火で焚き火した痕跡に写真付きで触れているのでぜひ参考にしてほしい。...
焚き火-焼き芋-ビワコマイアミランド
冬の琵琶湖で焚き火!ついでに焼き芋を作ってみたら唸るほど絶品だった。前回の焚き火がきっかけで、すっかり焚き火の魅力にハマってしまった編集部が、今回挑戦したのは「焼き芋」作り。その場の思いつきでやってみた焼き芋でしたが、予想に反し美味しすぎて盛り上がったので、その全貌をお伝えします。キャンプ時の「焼き芋」作りは、手間も時間も掛からず簡単にできるので、ぜひ参考にしてみてください。...
焚き火-ビワコマイアミランド-松林サイト-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-デイキャンプ-BBQ-日帰りキャンプ
ビワコマイアミランドの松林サイトで「焚き火」してきた。4月の中旬、快晴日。編集部は、滋賀県野洲市にある「ビワコマイアミランド」の“松林サイト”で、焚き火をメインにデイキャンプを満喫してきました。本記事では、コールマン“ファイヤーディスク ソロ”を使用して行った焚き火の様子をお伝えします。...

あなたに関する記事を
無料で作成します!
取材依頼募集-記事執筆

「滋賀県の法人・個人様限定の取材企画」

OUTDOOR SHIGA編集部は、あなた(御社)が当Webメディアを活用して発信したい記事の作成無料で承っております。

注! 本企画は、完全リモートでの対応となります。

あなたが、①発信したい内容②写真(10枚程度)をお送りくださいませ。

ご依頼を承ってから記事公開まで、おおよそ2週間ほどお時間をいただきます。予めご了承下さい。

 

記事の作成を依頼する

 

 

記事公開までの流れ

ー流れー

  1. 下記お問合せフォームからご連絡ください。
  2. 編集部がZoonなどのビデオ(Web)会議でご対応いたします。
    (所要時間: 約60〜900分間)
  3. ②から14日前後で記事公開
    (記事公開前に事前チェック可能です)
  4. 修正点があれば随時メールで連絡
  • 費用はタダ(0円)で承っております!
  • 記事修正に何度でも対応します!
編集部長
編集部長
記事内容のご相談からでも無料で受け付けております。気になるあなたは、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

\取材対象者さま一覧/

  • アウトドア関係者様
  • アウトドアショップオーナー様
  • キャンプ場運営者様
  • 湖畔のマリーナオーナー様
  • ドッグラン施設運営者様
  • ビワイチ関係者様
  • 県内のホテル運営者様
  • イベント企画者様
  • 他メディア運営者様
  • 企業様(企画・広報担当者さま等)
  • 個人様(キャンパー, SUPインストラクターさま等)

…など滋賀県の事業関係者さま全般

現状は県内のキャンプ情報をメインに取材しておりますが、キャンプ界隈だけでなく琵琶湖でのマリンスポーツ、登山、ビワイチ、ドッグラン施設など、滋賀県のアウトドアに関係することなら何でも取材させて頂きます!

 

当Webメディア「OUTDOOR SHIGA」運営にかける編集部長の想い

OUTDOORSHIGA-header-logo当Webメディア「OUTDOOR SHIGA」は、次の信念のもと、私たち編集部が日々全力で運営しております。

 

滋賀県魅力発信することで、
他府県在住方々
滋賀県
誘致する。

そのためには、
観光文化魅力発信といった
アプローチの他に、
滋賀県のアウトドア産業を
盛り上げる
ことも
必至
である。

 

もし、あなた(御社)がこの想いに賛同いただけるなら、ぜひ、周囲のアウトドア事業者の皆様へご共有ください。

私たちOUTDOOR SHIGA編集部の取り組みを周囲へ口コミいただけるほど、情報発信者冥利に尽きることはありません。

 

\24時間以内に返信します/

取材実績3件お問合せ

関連記事
編集部ブログ

MSRのテント「エリクサー2グリーン」は、ソロキャンプにおすすめのコスパ最強テントだった。

10/06/2021
OUTDOOR SHIGA(アウトドアシガ)
テントを購入するにあたって、「機能性」・「耐久性」・「デザイン性」・「価格性」どれも妥協したくないあなたにとって、「エリクサー2」の購入はベ …