編集部ブログ

春先の快晴の日に深山キャンプ場で「アウトドアコーヒー」を満喫してきた。

春先のとある快晴の日。

編集部は、「深山キャンプ場」へデイキャンプへ。

キャンプ飯を作ったり、焚き火をしたり…。

編集部
編集部
もちろん、アウトドアコーヒーも満喫してきました!

今回は、深山キャンプ場でのコーヒーシーンをお伝えします。

 

キャンプ場で「本格コーヒー」を淹れる。

深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火3月下旬。

気温も15℃程あり、気持ちの良い昼下がり。

フリーサイトのすぐ側には、「神崎川」が流れています。

編集部愛用のコーヒー豆「ホンジュラス」

深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火編集部が愛用しているコーヒー豆の一つ、“ホンジュラス”。

滋賀県犬上郡多賀町に店舗を構える珈琲豆販売店「i-beans coffee(アイビーンズ コーヒー)」さんで購入できます。

住所〒522-0341 滋賀県犬上郡多賀町多賀1409-3
Google MAPi-beans coffee

コーヒーを淹れる

深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火美味しいコーヒーを飲むためのポイントの一つは、コーヒー豆の粒度

出来るだけ粒度が均一になるように、ハンドルを回すリズムを一定に保ちながら丁寧に挽きましょう。

編集部
編集部
コーヒーミルは、滋賀県東近江市のアウトドア専門店「Burn Freely」さんで購入したモノを愛用しています。
住所〒529-1402 滋賀県東近江市五個荘七里町102-1
Google MAPBurn Freely

深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火ペーパードリップやコーヒーメーカーを使用する場合、挽き具合は中細挽きが適しています。

編集部
編集部
中細挽きの粒度は、グラニュー糖程度のサイズ感です!

深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火お湯を数回に分ながら注ぐ。

サーバーを軽く回し味を均一にしたあと、事前に温めておいたカップに注ぎます。

 

川辺で飲むコーヒーは格別

深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火自然の空気の中で飲むコーヒーは最高!

編集部
編集部
ただ、飲む環境を変えるだけで何倍もおいしく感じます。

 

今回の舞台「深山キャンプ場」

深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火深山キャンプ場は、滋賀県東近江市黄和田町にある川辺のキャンプ場です。

深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火
深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火

「川辺のフリーサイト」と「3種類の宿泊施設」があるキャンプ場で、利用料金もリーズナブルです。

深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火“直火OK”“ペット同伴OK”と、自由度の高い点も特徴と言えるでしょう。

 

深山キャンプ場」の詳細記事
深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火
「深山キャンプ場」|神崎川のほとりにある直火OKの林間キャンプ場深山キャンプ場は、滋賀県東近江市黄和田にある川辺のキャンプ場です。県内のキャンプ場の中でも数少ない、“直火OK”なキャンプ場。フリーサイトだけでなく、ログハウスやバンガローなど3種類の宿泊施設もあるので、ソロキャンパーだけでなくファミリーキャンプやグループキャンプにもおすすめできるでしょう。...
深山キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火
スキレットだけで簡単に作れるキャンプ飯「鶏もも肉とプチトマトのガーリック炒め」を作ってみた。3月、快晴の日。編集部は「深山キャンプ場」へデイキャンプに出かけてきました。そこで昼間に食べたキャンプ飯「鶏肉とプチトマトのガーリック炒め」がおいしかったので、その様子をお伝えします。...
アウトドアコーヒー-南三ツ谷公園-琵琶湖-湖畔
琵琶湖の湖畔にある南三ツ谷公園でチェアリングしながら「アウトドアコーヒー」を満喫してきた。2021年3月上旬。編集部は、無料でキャンプやBBQが出来る「南三ツ谷公園」でチェアリングしながらアウトドアコーヒーを満喫してきました。喧騒から離れ、冬の自然の中で飲むコーヒーは格別の味。そんなプチ贅沢なカフェタイムをお届けします。...
編集部が愛飲する珈琲豆をチェック
アウトドアコーヒー-黄和田キャンプ場-直火OK-滋賀キャンプ場-川辺キャンプ場-デイキャンプ-宿泊キャンプ
編集部がアウトドアコーヒーに愛飲している深煎りのコーヒー豆を4種類紹介。アウトドアシガ編集部が普段キャンプシーンで愛飲している珈琲豆を4種類紹介する。本記事内で、それぞれのコーヒー豆を用いてアウトドアコーヒーを満喫している様子を合わせて紹介しているのでぜひチェックしてみて欲しい。...
滋賀県の直火OKなキャンプ場5選をチェック
永源寺キャンプ場-滋賀キャンプ-琵琶湖キャンプ-オートサイト-キャンプ-BBQ-日帰りキャンプ-デイキャンプ-川辺キャンプ-焚き火
直火で焚き火ができる滋賀県内のキャンプ場を6つ紹介。滋賀県のキャンプ場で宿泊キャンプやデイキャンプやBBQを謳歌しながらそれぞれのキャンプ場の魅力をお伝えしている、編集部。本記事では、実際に訪れたキャンプ場の中から、「直火OK」なおすすめのキャンプ場を6つ紹介します。秋から春にかけてキャンプを滋賀県で検討しているキャンパー達はぜひ、このまま読み進めてみてください。...

 

あなたに関する記事を
無料で作成します!
取材依頼募集-記事執筆

「滋賀県の法人・個人様限定の取材企画」

OUTDOOR SHIGA編集部は、あなた(御社)が当Webメディアを活用して発信したい記事の作成無料で承っております。

注! 本企画は、完全リモートでの対応となります。

あなたが、①発信したい内容②写真(10枚程度)をお送りください。

ご依頼を承ってから記事公開まで、おおよそ2週間ほどお時間をいただきます。予めご了承下さい。

 

依頼する

 

 

記事公開までの流れ
  1. 下記お問合せフォームからご連絡ください。
  2. 編集部長がZoonなどのビデオ(Web)会議でご対応いたします。
    (所要時間: 約60〜900分間)
  3. ②から14日前後で記事公開します。
    (記事公開前に事前チェック可能です)
  4. 修正点があれば随時メールでご連絡ください。
  • 費用はタダ(0円)で承っております。
  • 記事修正に何度でも対応します。
編集部長
編集部長
記事内容のご相談からでも無料で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

 

\取材対象者さま一覧/

  • アウトドア関係者様
  • アウトドアショップオーナー様
  • キャンプ場運営者様
  • 湖畔のマリーナオーナー様
  • ドッグラン施設運営者様
  • ビワイチ関係者様
  • 県内のホテル運営者様
  • イベント企画者様
  • 他メディア運営者様
  • 企業様(企画・広報担当者さま等)
  • 個人様(キャンパー, SUPインストラクターさま等)

…など滋賀県の事業関係者さま全般

現状は県内のキャンプ情報をメインに取材しておりますが、キャンプ界隈だけでなく琵琶湖でのマリンスポーツ、登山、ビワイチ、ドッグラン施設など、滋賀県のアウトドアに関係することなら何でも取材させて頂きます。

 

当Webメディア「OUTDOOR SHIGA」運営にかける編集部長の想い

OUTDOORSHIGA-header-logo当Webメディア「OUTDOOR SHIGA」は、次の信念のもと、私たち編集部が日々全力で運営しております。

 

滋賀県魅力発信することで、
他府県在住方々
滋賀県
誘致する。

そのためには、
観光文化魅力発信といった
アプローチの他に、
滋賀県のアウトドア産業を
盛り上げる
ことも
必至
である。

 

もし、あなた(御社)がこの想いに賛同いただけるなら、ぜひ、周囲のアウトドア事業者の皆様へご共有ください。

私たちOUTDOOR SHIGA編集部の取り組みを周囲へ口コミいただけるほど、情報発信者冥利に尽きることはありません。

 

\24時間以内に返信します/

取材実績3件お問合せ

関連記事
キャンプ-ソロキャンプ-琵琶湖キャンプ-滋賀キャンプ-自作ギア-焚き火-消し炭バケツ 編集部ブログ

【失敗談】“焚き火後の消し炭”や“BBQ後の木炭”用「消し炭用バケツ」にカラースプレー塗装でロゴ入れしてみた。

15/03/2021
OUTDOOR SHIGA(アウトドアシガ)
前回、スケボーテーブルのデッキ面にカラースプレーでロゴ入れしてみたら、かなり良い感じの仕上がりに。 というわけで、今回は、消し炭バケツ …
キャンピングカーレンタル-カノアカーレンタル-アミティ4WD-朽木オートキャンプ場-宿泊キャンプ 編集部ブログ

「カノアカーレンタル」さんのキャンピングカー「アミティ4WD」をレンタルして宿泊キャンプを謳歌してきた。

08/07/2021
OUTDOOR SHIGA(アウトドアシガ)
「キャンピングカーをレンタルしてキャンプを謳歌しよう!」 アウトドアシガ編集部初の試み。 今回は、滋賀県長浜市にある「カノアカーレン …
ja