琵琶湖

琵琶湖でSUP体験ができる施設6選

滋賀県ならではの夏の愉しみ方といえば、なんといっても「琵琶湖」。

ファミリーや友人たちと湖水浴を楽しんだり、湖畔でキャンプやBBQを満喫したり…。琵琶湖でできるアウトドアはバラエティに富んでいます

その中でも、今注目されている水上アクティビティが「SUP」と「SUPヨガ」。

マリンスポーツの中でもSUPは気軽に挑戦できることから、10代からお年寄りまで幅広い年齢層の方々に親しまれ始めています。最近では、“ペットと一緒にSUPができる”サービスを提供しているショップもあるほど!?

そんなSUP体験を満喫するべく、夏の湖水浴シーズンは県内だけでなく他府県からも多くの人々が琵琶湖を求めて来県しています。

本記事では、どのマリンスポーツショップに行けば良いのか悩んでいる方に向けて、琵琶湖の湖畔にあるショップを6店舗紹介します。

さぁ、琵琶湖で夏を謳歌しよう!

琵琶湖で湖水浴ができるスポット13選

琵琶湖でSUPを謳歌してきた。

 

はじめに

SUP(サップ)とは

SUPは、「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称でハワイ発祥のスポーツです。昨今では、若い世代の中で“SUPヨガ”の人気が上昇中。

SUP体験ができるショップマップ

編集部
編集部
滋賀県で、SUP体験やSUPヨガ教室を行っている施設6ヶ所を紹介しています。

 

琵琶湖でSUP体験の特徴

琵琶湖-湖水浴
  • インストラクターに教わりながらSUP出来る
  • ペットと共にSUPを満喫できる
  • 海水とは違い体がベタつかない
  • 水質がきれい
  • クラゲの脅威とは無縁

 

1. 「パイレーツハーバー」|彦根市

琵琶湖-湖水浴-SUP-マリンスポーツ出典: ビワコマリンスポーツ有限会社公式HP

パイレーツハーバーは、ビワコマリンスポーツクラブ有限会社が運営する滋賀県彦根市新海浜にあるウィンドサーフィンショップです。

様々なマリンスポーツを、経験豊富なインストラクターのもとで体験することができます。

基本情報

店舗名パイレーツハーバー
住所〒521-1136 滋賀県彦根市新海浜2-6-9
Google MAPパイレーツハーバー
営業時間09:30〜18:00
定休日毎週木・金曜日 / 不定休(有)
電話番号0749-43-2321
Webサイトhttp://www.biwakomarinesports.com/wsf

 

2. 「PukaPuka SUPスクール」|彦根市

琵琶湖-湖水浴-SUP-マリンスポーツ出典: PukaPuka SUPスクール公式HP

PukaPuka SUPスクールは、滋賀県東近江市にあるSUPスクールをはじめ、道具のレンタルや販売、各種イベントなども行なっているショップです。

愛犬と一緒にSUPを満喫できる「ワンコとSUP」に定評があります。

基本情報

店舗名PukaPuka SUPスクール
住所〒521-1245 滋賀県東近江市栗見出在家町781-1
Google MAPPukaPuka SUPスクール
営業時間10:00〜19:00
定休日毎週火曜日 / 不定休(有)
電話番号090-5655-8892
Webサイトhttps://pukapuka-sup.com

 

3. 「SUP Colony(サップコロニー)」|大津市

出典: SUP Colony公式HP

SUP Colony(サップコロニー)は、滋賀県大津市和邇北浜にあるスタンドアップパドルボードの販売とSUPやSUPヨガを体験ができるショップです。

経験豊富なインストラクターによる、ハワイ発のSUPヨガを琵琶湖で体験できると定評があります。

基本情報

店舗名SUP Colony(サップコロニー)
住所〒520-0521 滋賀県大津市和邇北浜432-4
Google MAPSUP Colony(サップコロニー)
営業時間10:00〜17:00
定休日毎週金曜日 / 不定休(有)
電話番号07-7572-5307
Webサイトhttp://www.dunpas.jp/sup/index.html

 

4. 「パインビーチ 琵琶湖サップ」|大津市

琵琶湖-湖水浴-SUP-マリンスポーツ出典: パインビーチ 琵琶湖サップ公式HP

パインビーチ 琵琶湖サップは、滋賀県大津市荒川にある水質の綺麗なエリアでSUPなど様々なアウトドアツアーを提供するショップです。

催行可能人数は2名からと少人数制のレイクアクティビティを満喫できます。

基本情報

店舗名パインビーチ 琵琶湖サップ
住所〒520-0513 滋賀県大津市荒川392
Google MAPパインビーチ 琵琶湖サップ
営業時間09:00〜17:00
定休日無し / 不定休(有)
電話番号080-4025-1588
Webサイトhttps://www.goodtimes88.jp/biwako-sup

 

5. 「琵琶湖 白ひげSUP体験」|彦根市

琵琶湖-湖水浴-SUP-マリンスポーツ出典: 琵琶湖 白ひげSUP体験公式HP

琵琶湖 白ひげSUP体験は、「白ひげ浜水泳キャンプ場」内にあるSUPボード販売とSUPやSUPヨガ体験を提供するショップです。

湖中に立つ白鬚神社(白ひげ神社・白髭神社)の大鳥居をSUPでくぐり抜けできる、“フォトジェニック絶景SUPプラン”に定評があります。

基本情報

店舗名琵琶湖 白ひげSUP体験
住所〒520-1122 滋賀県高島市鵜川1091
(白ひげ浜 水泳・キャンプ場内)
Google MAP琵琶湖 白ひげSUP体験
営業時間09:00〜17:00
定休日無し / 不定休(有)
電話番号090-1710-6818
Webサイトhttps://kyotosup.com/biwako/shirahige

 

6. 「水上さんぽ」|大津市

琵琶湖-湖水浴-SUP-マリンスポーツ出典: 水上さんぽ公式HP

水上さんぽは、滋賀県大津市打出浜にあるSUP体験やボード販売を提供するショップです。

夏休み期間(8月3日~8月26日の計12日間)には、「2021年夏のSUP体験会」が大津市・衣川湖岸緑地で開催される予定です。

詳細・予約ページはこちら

基本情報

店舗名水上さんぽ
住所〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2−1 コラボしが21 4F
Google MAP水上さんぽ
営業時間06:30〜17:00
定休日無し / 不定休(有)
電話番号080-2453-8011
Webサイトhttps://7colors-plus.com

 

 

さいごに

琵琶湖でできる気になるSUP体験は見つかりましたか。

編集部も、この夏SUP体験を予定しています。

皆さんのおすすめのSUP体験”があればぜひ、お問合せまたはInstagramのDMから教えて頂けると幸いだ。

 

六ツ矢崎浜オートキャンプ場でSUP&キャンプを謳歌してきた。

琵琶湖で湖水浴ができるスポット15選

琵琶湖の湖畔にあるキャンプ場10選

 

Webメディア「OUTDOOR SHIGA」では、滋賀県で謳歌できるアウトドア情報を発信しています。

Instagram、Twitter、Facebookでしか発信しない情報もあるのでぜひフォローしてください!

Instagramアカウント

Facebookアカウント

Twitterアカウント

 

あなたに関する記事を
無料で作成します!
取材依頼募集-記事執筆

「滋賀県の法人・個人様限定の取材企画」

OUTDOOR SHIGA編集部は、あなた(御社)が当Webメディアを活用して発信したい記事の作成無料で承っております。

注! 本企画は、完全リモートでの対応となります。

あなたが、①発信したい内容②写真(10枚程度)をお送りください。

ご依頼を承ってから記事公開まで、おおよそ2週間ほどお時間をいただきます。予めご了承下さい。

 

依頼する

 

 

記事公開までの流れ
  1. 下記お問合せフォームからご連絡ください。
  2. 編集部長がZoonなどのビデオ(Web)会議でご対応いたします。
    (所要時間: 約60〜900分間)
  3. ②から14日前後で記事公開します。
    (記事公開前に事前チェック可能です)
  4. 修正点があれば随時メールでご連絡ください。
  • 費用はタダ(0円)で承っております。
  • 記事修正に何度でも対応します。
編集部長
編集部長
記事内容のご相談からでも無料で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

 

\取材対象者さま一覧/

  • アウトドア関係者様
  • アウトドアショップオーナー様
  • キャンプ場運営者様
  • 湖畔のマリーナオーナー様
  • ドッグラン施設運営者様
  • ビワイチ関係者様
  • 県内のホテル運営者様
  • イベント企画者様
  • 他メディア運営者様
  • 企業様(企画・広報担当者さま等)
  • 個人様(キャンパー, SUPインストラクターさま等)

…など滋賀県の事業関係者さま全般

現状は県内のキャンプ情報をメインに取材しておりますが、キャンプ界隈だけでなく琵琶湖でのマリンスポーツ、登山、ビワイチ、ドッグラン施設など、滋賀県のアウトドアに関係することなら何でも取材させて頂きます。

 

当Webメディア「OUTDOOR SHIGA」運営にかける編集部長の想い

OUTDOORSHIGA-header-logo当Webメディア「OUTDOOR SHIGA」は、次の信念のもと、私たち編集部が日々全力で運営しております。

 

滋賀県魅力発信することで、
他府県在住方々
滋賀県
誘致する。

そのためには、
観光文化魅力発信といった
アプローチの他に、
滋賀県のアウトドア産業を
盛り上げる
ことも
必至
である。

 

もし、あなた(御社)がこの想いに賛同いただけるなら、ぜひ、周囲のアウトドア事業者の皆様へご共有ください。

私たちOUTDOOR SHIGA編集部の取り組みを周囲へ口コミいただけるほど、情報発信者冥利に尽きることはありません。

 

\24時間以内に返信します/

取材実績3件お問合せ

関連記事
ja