琵琶湖

琵琶湖汽船「長浜港」とは?

琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社

琵琶湖汽船株式会社が運営する「長浜港」は、滋賀県長浜市港町に位置する港です。

この港は、あなたが「竹生島」を観光する際に利用することになるでしょう。

本記事では「長浜港」について紹介します。

【関連記事】長浜港発の竹生島観光|国宝都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)の竜神拝所から「かわらけ投げ」を行って願掛けをしてきた。

 

琵琶湖汽船「長浜港」とは

琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社長浜港

「長浜港」は、長浜市港町の湖畔に位置する港です。

琵琶湖にある4つの島の中で2番目に大きな「竹生島」を観光するべく、県内外から毎日多くの観光客が訪れています。

また、釣りスポットでもあるため、港周辺には、朝夕関係なく釣り人がいます。

日本最大の淡水湖「琵琶湖」について

 

基本情報

港名長浜港(琵琶湖汽船)
住所〒526-0067 滋賀県長浜市港町4-17
Google MAP長浜港
電話番号0749-62-3390
公式Webサイトhttp://www.biwakokisen.co.jp/

 

長浜港営業所内

琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社営業所内で乗船券を購入します

営業所内には、竹生島に関する資料・文献、グッズ販売、トイレがあります。

営業所外には自動販売機もあるので、ここで飲み物を購入してから乗船できます。

 

長浜港発の2つのクルーズとその時刻表・料金

琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社長浜往復の竹生島観光チケット

長浜港発のクルーズには、次の2つがあります。

  1. 長浜港往復の竹生島観光
  2. 竹生島(観光有)経由今津行

各クルーズの詳細を、下記で把握しましょう!

 

①長浜港往復の竹生島観光

時刻表

便長浜竹生島長浜
出航時刻着船時刻上陸時間出港時間帰着時間
1便10:1010:4085分12:0512:35
2便12:5013:2080分14:4015:10

2022年3月6日(日)〜3月31日(木)の間は、1日5便の毎日運航が予定されています。

料金

  • 大人: ¥3,130
  • 学生: ¥2,500
  • 小人・小学生: ¥1,570

【関連記事】長浜港発の竹生島観光|国宝都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)の竜神拝所から「かわらけ投げ」を行って願掛けをしてきた。

 

②竹生島(観光有)経由の今津行

時刻表

便長浜竹生島今津
出航時刻着船時刻上陸時間出港時間到着時間
1便10:1010:40110分12:3013:00
2便12:5013:2090分14:5015:20

料金

  • 大人: ¥2,880
  • 学生: ¥2,300
  • 小人・小学生: ¥1,440

 

就航船「べんてん」

琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社長浜港に停泊する就航船「べんてん」

「長浜港ー竹生島」を結ぶ就航船「べんてん」は、2階建て構造。

座席は3タイプあり、全席自由席なので好きな座席を選べます

座席タイプ座席数特長
1階キャビン122席前方の展望を満喫できる。
2階キャビン42席水面から高い位置(目線)から琵琶湖を一望できる。
2階オープンデッキ大人8名分ほど開放感あるパノラマビューを満喫できる。
琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社1Fキャビン
琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社2Fキャビン
琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社2Fオープンデッキ
琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社2階客室がある高速船「べんてん」

「べんてん」は、2016年3月にリニューアルされて、船内はとても綺麗です。

琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社男女共用トイレ
琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社手洗い場

1Fには、男女共用のトイレも設備されています。

 

「べんてん」の仕様

全長25.0m
進水年月1983(S58).6.19
喫水0.85m
旅客定員164名
船質軽合金
深さ2.10m
実馬力(kw)896
最高速力21.36ノット
5.7m
主機関MTU
総トン数74トン

 

長浜港までのアクセス

電車で訪れる場合

JR北陸線「長浜駅」下車徒歩約10分
JR「米原駅」下車タクシーで約15分

 

車で訪れる場合

長浜ICからおよそ15分(約5.2km)

 

Google MAPで見る「長浜港」

 

駐車場は2ヶ所

長浜港の公共駐車場

料金無料
収容台数約30台
長浜港までの距離100m以内(徒歩1分以内)

(※大型バスでお越しの場合、要事前連絡)

港の敷地内にある公共駐車場です。

 

豊公園駐車場

料金3時間以内無料
3時間超え4時間以内: 400円
9時間超え24時間以内: 1,000円
大型バス1回1台: 2,000円
収容台数380台
大型バス11台
長浜港までの距離350m以内(徒歩5分以内)

(※24時間営業)

「竹生島」観光した後、長浜市の周辺観光を予定しているあなたは「豊公園駐車場」の利用をおすすめします。

 

長浜港周辺のおすすめ観光スポット

長浜城-長浜観光-長浜港-滋賀観光長浜城(2022年3月末まで改修工事中)

長浜市には、“長浜港から満喫できる竹生島観光”だけでなく、豊臣秀吉の出世城としても知られる「長浜城」、「豊公園」、長浜港から徒歩15分(約1km)圏内にある、伝統的建造物群を生かした観光スポット「黒壁スクエア」など1日では十分に回りきれないほどの魅力のある観光スポットが密集しています

もし、あなたが充実した長浜観光を満喫したいなら、1泊2日でたっぷりと時間をかけて観光するべきです。

旅先でこそゆっくりと過ごしたいあなたへ|この1泊2日の観光ルートで回れば、大満足で長浜観光を終えることができます。(近日公開予定)

 

まとめ

琵琶湖汽船-長浜港- 竹生島観光-かわらけ投げ-都久夫須麻神社「竹生島」観光に向かうべく乗船する人々

竹生島観光で訪れることになる「長浜港」ですが、長浜市(ここから徒歩圏内)には、その他、滋賀県有数の数多くの観光地が密集しています。

滋賀県在住のかたはもちろん、せっかく、県外から足を運んでくるあなたには、「竹生島」だけでなく、ぜひ「長浜城」・「豊公園」・「黒壁スクエア」など長浜の街を全体的に満喫してくださいね

あなたに関する記事を
無料で作成します!
取材依頼募集-記事執筆

「滋賀県の法人・個人様限定の取材企画」

OUTDOOR SHIGA編集部は、あなた(御社)が当Webメディアを活用して発信したい記事の作成無料で承っております。

注! 本企画は、完全リモートでの対応となります。

あなたが、①発信したい内容②写真(10枚程度)をお送りくださいませ。

ご依頼を承ってから記事公開まで、おおよそ2週間ほどお時間をいただきます。予めご了承下さい。

 

記事の作成を依頼する

 

 

記事公開までの流れ

ー流れー

  1. 下記お問合せフォームからご連絡ください。
  2. 編集部がZoonなどのビデオ(Web)会議でご対応いたします。
    (所要時間: 約60〜900分間)
  3. ②から14日前後で記事公開
    (記事公開前に事前チェック可能です)
  4. 修正点があれば随時メールで連絡
  • 費用はタダ(0円)で承っております!
  • 記事修正に何度でも対応します!
編集部長
編集部長
記事内容のご相談からでも無料で受け付けております。気になるあなたは、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

\取材対象者さま一覧/

  • アウトドア関係者様
  • アウトドアショップオーナー様
  • キャンプ場運営者様
  • 湖畔のマリーナオーナー様
  • ドッグラン施設運営者様
  • ビワイチ関係者様
  • 県内のホテル運営者様
  • イベント企画者様
  • 他メディア運営者様
  • 企業様(企画・広報担当者さま等)
  • 個人様(キャンパー, SUPインストラクターさま等)

…など滋賀県の事業関係者さま全般

現状は県内のキャンプ情報をメインに取材しておりますが、キャンプ界隈だけでなく琵琶湖でのマリンスポーツ、登山、ビワイチ、ドッグラン施設など、滋賀県のアウトドアに関係することなら何でも取材させて頂きます!

 

当Webメディア「OUTDOOR SHIGA」運営にかける編集部長の想い

OUTDOORSHIGA-header-logo当Webメディア「OUTDOOR SHIGA」は、次の信念のもと、私たち編集部が日々全力で運営しております。

 

滋賀県魅力発信することで、
他府県在住方々
滋賀県
誘致する。

そのためには、
観光文化魅力発信といった
アプローチの他に、
滋賀県のアウトドア産業を
盛り上げる
ことも
必至
である。

 

もし、あなた(御社)がこの想いに賛同いただけるなら、ぜひ、周囲のアウトドア事業者の皆様へご共有ください。

私たちOUTDOOR SHIGA編集部の取り組みを周囲へ口コミいただけるほど、情報発信者冥利に尽きることはありません。

 

\24時間以内に返信します/

取材実績3件お問合せ

関連記事